2015年12月06日

平成27年11月26日(木曜日)ペットのための災害対策講座

11月26日(木).png ペット 講座タイトル.png

獣医師 神谷さん.jpg 受講生(防災用品の説明).jpg受講生(防災用品の説明)文章.png

受講生.jpg                              

11月26日(木)保健所衛生指導課 獣医師の神谷紫珠子さんを講師に「ペットのための災害対策講座」を行いました。
 災害が起こった時、人命第一ですが、ペットと一緒に避難するための心構えなどのお話をしていただきました。   
犬・猫の場合はマイクロチップや迷子札を付け、ゲージやキャリーバックを嫌がらないように普段から慣らしておくこと、また、爬虫類などは緊急時の受け入れ先を探しておくことなど、災害時にペットを守るには、日頃からの備えが重要とのことでした。
お話を聞いて、避難所には動物の苦手な方もみえるので飼い主はモラルとマナーを守り、地域の一員であることを認識し、地域でお互いに協力し助け合うことが大切であることを学びました。
                                       



posted by 富洲原地区ホームページ委員会 at 20:32| 活動報告

2015年11月24日

平成27年11月18日(水曜日)整膚講座がありました。

11月18日.png  ありました.png

11月18日(水)、木村好江さん・三田綾子さんを講師に迎え、〜皮膚を引っ張って、健康で美肌に〜をテーマに「整膚講座」がありました。
 整膚とは皮膚をつまんで引っ張るだけで、皮膚の通気性が良くなることから、基礎代謝が高くなり、自立神経のバランスも調整され、気・血の流れが良くなって、肩こり腰痛・小顔・シワなどに効果があると教えていただきました。受講生のみなさんは とても熱心に、直接先生に皮膚の引っ張り方を習い、ペアになりお互いに整膚することも覚えました。今夜からテレビを見ながら、お風呂に入りながらでもできる整膚で健康と美容に挑戦です!

木村さん.jpg三田さん.jpg  先生に習って.jpg
  木村好江さん    三田綾子さん

ペアで整膚.jpg





posted by 富洲原地区ホームページ委員会 at 21:42| 活動報告

2015年10月20日

平成27年10月15日(木曜日)防災頭巾講座がありました

防災頭巾.png
集合.jpg 

伊.jpg 
伊藤さん

田.jpg
田村さん

10月15日(木)、伊藤さん、田村さんを講師に「防災頭巾講座〜紙おむつで命を守ろう〜」がありました。材料はバスタオル・紙おむつ・風呂敷。バスタオルを折り、粗い縫い目で縫い付け、ポケットができました。その中に紙おむつを入れ、頭巾の形にし、風呂敷をあごひもにして防災頭巾の完成!
参加者の皆さんは「簡単にできて、家族の分も作って万が一の時に備えたい」とても好評でした。

作成.jpg






posted by 富洲原地区ホームページ委員会 at 11:36| 活動報告

2015年09月08日

平成27年8月10日(月曜日) 科学教室

工作教室(カット2).png   科学教室(タイトル32).png
工作教室(1).png科学教室(井上さん33).jpg四日市おもちゃ病院の方々を講師に迎え、虹はどうやってできるのかを説明していただいた後、家庭にある物を使って虹を見る実験をしました。昔から虹は 7 色ではなく、5 色や 2 色と言われていたこともあったそうです。そして、国によっては 4色〜6 色と虹の色が違うことを教わりました。
科学教室写真(シャボン玉35).jpg厚紙で作ったピンホールカメラで、外の景色をみるとあら不思議!なんと、景色が逆さに映って見えました。
次に、身近にある紙コップやシャボン玉や CD などを使って虹づくりの実験を行い、簡単に虹ができることに子どもたちは「すごーい!」「きれい!」と叫んでいました。
虹についての不思議な体験ができた楽しい科学教室でした。

科学教室写真(37).jpg科学教室吹き出し(ピンホール38).png科学教室写真(のぞく39).jpg
posted by 富洲原地区ホームページ委員会 at 17:46| 活動報告

平成27年8月3日(月曜日) 防災教室

工作教室(カット2).png   防災(タイトル22).png
工作教室(1).png防災(田中さん写真23).jpg市役所危機管理室の田中さんを講師に地震に関する講座を行いました。地震に備えるためにはどうしたらいいかを学び、阪神淡路大震災の揺れが起きた瞬間、耐震性がある建物とない建物の揺れの違いの映像を見て、建物が
壊れる瞬間にビックリしていました。
次に、地震体験車に乗って、震度6弱の揺れを体験した子どもたちからは、「だんだんと大きくなる揺れが怖かった」という声が聞こえてきました。
防災写真(ストローハウス工作25).jpg最後に「ストローハウス」作りに挑戦!!
ストローとクリップだけを使ってつくる工作。簡単そうで意外と難しく、苦戦していました。地震体験車・ストローハウス工作と盛りだくさんの防災教室でした。
防災写真(体験車27).jpg防災写真(ストローハウス) .jpg

posted by 富洲原地区ホームページ委員会 at 17:31| 活動報告